intco medical公式サイトへようこそ!

英科医療 | 田慶盈濰坊市党委員会書記一行が英科医療産業パークを視察
リリース日: 2021-03-20 源: INTCO Medical

2021年3月18日の午前、田慶盈濰坊市党委員会書記と韓幸福青州市党委員会書記の一行が山東英科医療製品有限公司の英科医療産業パークプロジェクトを視察するため、青州市峱山経済開発区を訪れました。英科医療の劉方毅董事長は視察の全スケジュールに同行し、プロジェクト建設状況を紹介しました。

劉方毅董事長は、田慶盈書記一行がプロジェクトの現場に赴いたことに感謝を示した上で、プロジェクトの計画と進捗、重点プロジェクトの建設、新旧エネルギーの転換(従来様式に替わる成長推進様式への転換)、産業レベルの向上などについて詳細に説明しました。

青州英科医療産業パーク新プロジェクトでは、高機能な手袋を500億件/年を生産することを計画しています。総投資額は50億元(約830億円)、このうち50%は海外からです。本プロジェクトは前年12月に着工し、8月には旧工場エリア内のニトリル手袋の生産ライン11本が稼働する見込みです。新工場の敷地面積は800ムー(約53万3,300平方メートル)で、25万平方メートルのワークショップや倉庫など建設する予定です。

チャンスをつかみ、勢いに乗ること。近年、英科医療は使い捨て手袋の生産能力の最適化に力を入れています。製品ラインの自主イノベーション力の向上と生産加工の最適化により、製品品質は向上し、120か国以上の顧客9,600社にサービスを展開するようになりました。現在、英科医療は社会への影響力、業界での地位、顧客開拓、業績などの方面で大きな成果を上げています。英科医療は業界における世界トップ企業としてのリーダーシップを発揮し、産業のモデル転換とアップグレード、地域経済の高品質発展の推進を目指し、持続的に大きく貢献していきます。


TOP